早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

コロナ感染者が行けつけのモールのテナントで....

短いf:id:takeuma02:20210106152305j:plain

昨年12月、先日散歩の途中で通った住宅街の中の病院の前で撮影したものです。

この時はヘーっという感じで通り過ぎたのですが...

東京も隣県も

過去最多の感染者を記録する日々が続いています。

良いのか悪いのか分かりませんが

会社に行かないおひとり様の私は、人との接触が(悲しいことに)ほぼ無いため

皆さんより感染リスクはかなり低いと思いますが

こんな私にも恐ろしいほど近づいて来ました。

 

散歩を兼ねて行く隣の駅の商業ビル(大手スーパーやちょっとしたフードコートなどある)は

最低週に一度は通います。

最近は業務スーパーばかりなので、そのスーパーでの買い物は

若干減り気味ですが

それでもアプリを駆使して、クーポンなどを利用して楽しく節約生活を楽しんでいます。

アプリをクリックするとポイントが溜まったりするので

時々アプリを確認するのですが。

 

「xxテナントの従業員が、新型コロナウイルスに感染していることが判明したことを受けまして....」

 

私はこのテナントを利用したことはありませんが

店先に置いてあったテッシュをもらったことがある....

 

そのテナント区画内、その他トイレ等々の消毒が行われたそうです。

当然そのテナントは営業を休止中。

昨日行った時、確かにこのテナントが閉められていて

「臨時休業」と説明書きがあったので

「まさか、従業員が感染したとか?」なんてちらっと思っていたのでした。

 

昨日、お昼を食べながらYoutubeを見ていたら

とある動画で

「心臓が痛くて症状が治らないので、病院に行った。

ちょっとだけ平熱より高く、それを正直に申告すると対応がガラッと変わり

1時間半ほど寒い場所で待たされて(換気のためらしい)

何度もアクリル板越しに問診され、先生の診療は10秒ほど。

風邪薬の処方をくれ、それで胸の痛みも治るよ、で終わった」

 

これがコロナ禍の医療現場の現状なんだ、と思いました。

 

テレビで専門家の方が言われていましたが

個人で防衛出来るレベルは過ぎた、と。

 

みなさまもどうかご安全に。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ