早期退職さてどう生きてくかな?

もうすぐ60歳、会社辞めました。 さてどう生きてくかな? おひとり様老女のシニアブロガーです。社会との接点を繋ぎ続けたいので、ウンチクを(そっと)傾けたり、ボヤいたり戯言たりします。夢は元気なうちに世界一周。

こんな時だから過去欧州旅の太陽を思い返す(過去旅の写真)

早期退職した私は、本当であれば有り金叩いて、気候の良い4月ぐらいを狙って世界一周航空券で文字通り世界一周をするつもりにしていました。 年末、スペインに旅行に行きましたがその時にはスペインがあのような状況になることや、海外旅行に行けなるなる状…

早期退職者の味方100円ショップで転倒防止グッズを購入する

先週、都内の賃貸から隣県のURに引越した私ですが、変化の一つに部屋の階数があります。 今まで住んでいたアパートは6世帯のこじんまりとした建物で、3階建の2階に住んでしました。

お一人様の引越し業者選定とその結果。比較サイトは恐ろしい。

人生において人は何度引っ越しをするのでしょうか? 賃貸は2年契約が一般的ですが、引っ越しはかなり面倒なので転勤や余程の事情がない限りつい長く住んでしまう傾向が私にはあります。 数度東京都内で引っ越しを経験しましたが、11年まえのことであり引っ…

早期退職者、お一人様老女食費1日500円生活を目指す

早期退職した私は、当たり前ですが節約、節約、そして節約。 あらゆる面で節約が必要です。 東京の賃貸から隣県のURに引っ越しましたので、家賃は劇的に下がりましたがそれ以外の費用もできる限りの節約は必須です。

早期退職者お一人様の実録「住んで初めてわかるこれがUR」

24日の午後に荷物を新居に出して、26日に11年間お世話になったアパートの掃除と引き渡し、そして同日に住民票を移動しました。 奇しくもこのタイミングで永く住んだ東京を離れ、隣県のURへ引っ越ししました。

私のNTTの電話権利はどこに行った??

大昔、留学を終え東京で生活を始めるにあたり生活必需品の一つに「固定電話」がありました。自動車電話というものは世の中にありましたが、まだ一般に携帯電話が普及していない時代です。

シニアお一人様引越し奮闘中。不用品は売れるだけ売った、どの買取業者でいくらで?

早期退職した私は、都会の高い家賃の賃貸に住む必要も無くなり、生活のダウンサイジングも行うべく、隣県の郊外にあるU Rに引越しをする事にしました。

お一人様シニアトラベラーは素直に羨ましい「旅する鈴木」

こんなご時世でなければ、早期退職後しかできない長期旅行へ行きたかった私です。 お一人様なので女友達と旅行へ行くこともありますが、海外欧米となると休みを合わせるのが難しく大体一人旅が常です。

さよなら東京、私の家の履歴書 in 東京

早期退職した私は通勤がありませんから、その代わり雨でない限り朝は30-40分散歩をします。特に来週、東京を離れ他県へ引越しをするので長くお世話になった東京にお礼とお別れを兼ねての散歩です。

ブルゾンちえみ、がんばれ!私も大昔未来を夢見て留学しました。

お笑い番組をあまり見ないので、ブルゾンちえみ、という人を詳しく知っている訳ではありませんが、タレント活動を止めて欧州へ留学するというニュースを読みました。 まずは行ってみる始めの一歩が大事 留学までの準備内容 日本で処理すべき内容 だけれど行…

東京オリンピックの行方

私は東京オリンピックでボランティアとして参加予定です。 オリンピックに携わることは私の長年の夢なのですが ここに来て、オリンピックの開催についても連日テレビで議論されています。

311に思う事。

9年前のこの日のことをよく覚えています。 あまりにも建物が揺れ何が起こったのか分からず、だけど周りの人は平然としていて私は思わず外に出ました。 余震が続き、余震のたびにアスファルトの道路がうねっているのがわかりました。 5時ぐらいになって初め…

URは火災保険が任意なので「ほけんの窓口」へ相談、その対応レベルは?

URへ引越しを予定している私は、火災保険に頭を悩ませています。 今まで民間の賃貸にしか住んだことがなく、その場合は不動産屋さんが進める火災保険を強制的に2年契約分加入する事になり、お金だけ払い契約内容はほぼ把握していないと言う状況です。

60歳お一人様、子供の頃なりたかった客室乗務員を思い出しブログをしたためる

早期退職して、会社に行かないと言うことは何より時間がある、と言うことです。 お一人様の私は旅行以外特に趣味もなく、ただただ会社に行って仕事をする生活を何十年も送っていました。