早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

コンビニで1週間賞味期限切れした「飲むヨーグルト」を買ってしまった事件

f:id:takeuma02:20200920063528j:plain


節約生活を心がけるアラ還お一人様暮らし。

コンビニで食料品を買うことは常ではありません。

某サービスを利用したところ、キャンペーンでクオカードをもらい、近所でクオカードを利用できるのがコンビニぐらいなので、という理由からコンビニで購入した次第です。

 最近のコンピにはPB(プライベート)が満載で、そのためお値段が抑えられています。

もちろんスーパーなどには敵いませんけど。

飲むヨーグルトより食べるヨーグルトの方を好みますが、コンビニで「何買おう?」と迷いに迷い、普段買わないものを買うことにしたわけです。

 

普段買わない店で買わないものを買う、というのは落とし穴なのかもしれません。

コンビニはアイテム数も少ないし

スーパーならちゃんと賞味期限を見て買うのに。

なぜかアウエイ感満載だったのと、クオカードで買うという緊張?もあり

こそこそっとそのコンビニのPB「飲むヨーグルト」を取り

 

クオカードでお願いします。

袋は入りません。

 

と会計して、そそくさと家路に着いたのでした。

 

まずは手を洗い。

そしてエコバックから「飲むヨーグルト」を取り出すと。

 

9月13日?

 

ん?

今日は何日??

 

今日は19日。

 

ええ!!!!!!!

 

びっくりしたというか。

唖然としたというか。

 

これは流石に。

飲むヨーグルトをもう一度エコバックに入れ、コンビニへUターンです。

 

コンビニまで10分ほどかかります。

気持ち早足で向かい

速攻レジへ。

私「先ほど、買ったんですが賞味期限が1週間ほど前に切れていました」

店員「申し訳ありません。新しいものとお取り返させていただきます」

 

店員さんは慣れている?のか、店頭の在庫を調べ

「すみません。店頭のものも切れていましたのでバックの在庫を調べてきますのでお待ちください」

しばらくして手ぶらで店員さん登場。

「在庫がないので、返金させていただけないでしょうか?」

クオカードで買ったんですが....と言うと、現金で返金しますとのこと。

返金の作業も手慣れていらっしゃる。

 

20代前半、と行った感じの男性でした。

 

現金を返していただき、そこから数百メートル離れた別のコンビニで「飲むヨーグルト」を無事に買い求めたのでありました。

確認した賞味期限は29日でした。

 

  • あの店では相当期間、あの商品が売れないと言う事実がある。
  • 乳製品の賞味期限は長期にわたって確認されなかったことが予想される。

 

私は以前、コンビニに商品を卸す某外資系メーカーに勤めていましたが

新製品が出ると「社員は週に一度自社製品を買え」と言われていた時代がありました。

商品回転率が悪いと翌週には「棚(商品を並べるための)より撤去」されるからです。

 

たまたまPB(自社のオリジナル商品)だったからでしょうか?

13日の賞味期限ということは、少なく見積もっても10日は商品が動いていないと思われます。自社製品だから管理がずさんなのかな?

 

いずれにしてもコンビニの商品を買うことに慣れていない私が

きちんと日付を確認していなかったことも反省点です。

 

教訓を得たコンビニ事件でありました。

皆さんは私のようなことは無いと思いますが、賞味期限はいつでもどこでも確認いたしましょう。