早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

若者よ。会社の奴隷になるな。飛び出して自由になれ。

       

f:id:takeuma02:20200827172517j:plain

私が大学を卒業し、お金を稼ぐ方法を模索した時代とは

時代は随分と様変わりしました。

今、若者に言葉をかけることが出来るとすると。

会社の奴隷になるんじゃない!

自分の食い扶持は自分で稼ぐ道を開いて欲しい!

 アラ還になり、SNSなるものを始めた訳ですが

私が20代の時に、SNSが存在していたら...と時々思います。

 

私が日本で受けた教育は、今の時代とかなり違います。

自分から新しいことを始めることはあまり推奨されず

皆と同じことを足並み揃えて、やっていくことを

良しとされました。

異端児を生み出してはいけない教育です。

 

そして何より

良い大学を出て

大手企業に就職することが勝ち組と言われた時代。

考えてみると

Panasonicの松下幸之助さんも

田中角栄さんも

高い学歴があったわけではないし

時代の異端児だったからこそ

自ら起業して人生を切り開いて成功に至っているので

すごい人は凄いのですけれど。

 

人生も最終コーナーを回っている私は

これから正直、残りの時間は慎ましく生きていければ...と思ってしまいます。

別に今までの人生を悔いているわけではなく

むしろ、それなりに自信を持って頑張ってきたとは信じていますけどね。

(自分が否定してどうする!)

 

長年、会社員として

奴隷のように会社に尽くしてきてその対価を手にしていた私は

若い世代には、ぜひ色々な選択肢を若い時に考え

つまらない大人とならずに

チャレンジして欲しいと思います。

 

私の学生時代の友人たちは

会社員を辞めて、40代ぐらいで

起業したり、その道の一人者となるべく

独立した人が多くいます。

収入は別として、生き生きと今でもやりたい仕事を

やりがいを感じて日々を過ごしているように見えます。

 

仲の良い友人グループの中で

当時は私が一番とんがっていて

文句ばかり言っていましたが

結局、会社員を生業としてきてしまいました。

ごくごく平凡に。

くどいですが

自分を否定しているわけではありません。

ええ。

 

まぁ

私が言うまでもなく

SNSを見ていると

会社員だけが食い扶持を稼ぐ方法でないと

理解している若者が多いので

私の言うことなど

「当たり前すぎる」と言われちゃうでしょうけど。

 

もう一度

生まれ変われるとしたら、貪欲に選択肢を広げて

色々なをやりたいな、とそれだけは

思います。

 

なので。

今、そんな気持ちが爆発しているのかも?

だいたい...

この歳になってSNS、Youtube始めるかよ?(笑)

良いのです。

良いのです。

私は今からでも世界中の人と繋がりたいので。

やれることはやってみる。

とりあえず。

 

だから

チャンネル登録と高評価よろしくお願いします! 

(とオチは宣伝です、はい)


Go to Enoshima 江の島さんぽ Aug 2020