早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。見守ってください。自称世界一人気のない?Youtuber(でも頑張る)。

60歳お一人様、引越断捨離しながら我が人生を振りかえる。

    f:id:takeuma02:20200228184224p:plain

一生賃貸を貫く私なので、引越しは何年に一度かの断捨離のチャンスです。

このアパートに入居してすでに11年を経過していました。

この11年間、色々なことがあったなぁと思い出に浸りながら断捨離をしています。

 目次

あの地震の日のこともよく覚えています。余震が続く中、家にたどり着くとリビングが大変なことになっていました。

食器は散乱、棚に置いていたものは全て床に転がっていました。今日、片付けをしていたら欠けた置き物を見つけました。これもあの地震の残した爪痕です。

健康器具を粗大ゴミへ

形から入る典型的なタイプなので、様々な健康器具を購入してはそのまま、のパターンです。今回、処分したのはこの3つ。

  • レッグマジック(初代バージョンのため古すぎて引き取り手なし。後発のものは多少で買い取ってくれるらしい)
  • ボディブレード(これもブーム古すぎて売れず)
  • スクワットマジック(一度も使用していない...とほほ)

 

  • エアロビクスステッパー(なぜかこれだけは買取ってくれる業者発見!さていくらになるか?)

なんでこんなもの買ったんだろうなぁ、と我ながら思います。

OA関連も粗大ゴミ

すっかり忘れていましたが、シュレッダがありました。

ごついOA椅子もあって、これもほとんど座っていません。

黒くて背もたれが大きくて、手すりが大きな椅子に憧れて(会社じゃ座れないから)買い求めたのでした。

なんでだろう...その2です。

あとパソコン専用の机(すっかりリビングでテーブルと化している)、こちらも廃棄します。

DVDとCDは鬼のように捨てる

10年ほど前に隠れ副業をしていて(エンタメライターもどき)、その時記事のネタにしていた映画、ドラマのDVD、CDが恐ろしいほどありました。

自分で録画してDVDに焼いたものを入れるとウン千枚あったと思います。

日本でDVDが出ない場合は、その国でわざわざDVDを購入していたりしたので日本のデッキでは見れないものばかりです。その時は仕事(副業)で必要でしたから仕方がないのですが。

  • とにかく安くても捨てるよりマシだからBook◯◯
  • 海外版はなんとか専門業者に引き取ってもらいたいとやりとり中(買い取ってくださいなんておこがましい)

映画のパンフレットも何百と

映画もかなり見ていて、必ずパンフレットを買うという悪習を持っていたため、それらは部屋のかなりの部分を閉めていました。これはほぼ値段はつきませんでしたが、やはりBook◯◯へ。

 私の11年と今後のこと

「形あるものは出来るだけ買わない」と思い始めたのは、ごく最近です。

30代、40代は財力に応じた物欲があり、買いたいものがはっきりしていて、それを手にするととても嬉しい、そんな生活だったと思います。

今回、多くのものを処分しますが最後にお礼を言いたいと思います。

「楽しませてありがとう」

これからはシンプルな生活を心がけたいと考えています。