早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。見守ってください。自称世界一人気のない?Youtuber(でも頑張る)。

平成最高傑作ドラマの再放送に、アラ還に一言言わせろ。

         f:id:takeuma02:20200527141401p:plain

#愛していると言ってくれ #tbs #常盤貴子  #豊川悦司  #井の頭公園 

 

「愛していると言ってくれ」

このドラマは誰がなんと言おうと平成の最高傑作ドラマです。

 

25年経ちましたか....あれから。

今週の日曜日から、再放送されるそうです。

以前一気再放送された「JIN」のような感じでしょうか。

 

憧れの三鷹市民

当時、常盤貴子演じる女優の卵が住んでいたアパートが三鷹にある設定で、井の頭公園周辺での撮影も多かったので、かなりあの辺りに住むことに憧れたモノです。

撮影された場所などをウロウロとして記憶もあります。

今年の3月、東京都心を離れましたが、最後まで物件を探していたのは中央線沿いです。

URもあるのですが、まず空いていません。まず一度住むと離れないでしょうね。

 

中央線沿線には大学も多いので、広さを求めなければ安い物件もそれなりにあるのですがね。

一応、東京都ですし。

死ぬまでに、一度住んでみたいエリアです。

吉祥寺は言うまでも無く、お洒落スポット。

吉祥寺駅は長々と工事をやっていた印象がありますが、今は綺麗になったのではないでしょうか。

 

携帯もメールもなっかたあの時代、私もFax機を買いました

ごく最近まで、Faxと電話一体型の電話機を使ってました。

このドラマで、常盤貴子が聾唖者役の豊川悦司とコミュニケーションをするために大枚を叩いて購入するのですが、私もそれを真似て買ったのでした。

あの頃、やりとりと言えば、Faxですからね。

仕事から帰ると、時々実家の母からぺろ〜んと長いFaxが届いていたものです。

 

ドラマの中で、常盤貴子は手話を覚えていくのですが、一緒になってみんな真似して覚えていました。

 

携帯やメールが無いと言うことは、待ち合わせで会えないことやすれ違いが多く、エピソードが生まれやすかった時代です。

今は、世界中のどこにいても追跡されますけど。

唯一「ごめん、バッテリー切れてた」ぐらいでしょうか?

 

25年前の私は、貪欲に何も疑わずに仕事に没頭し、全てがキラキラしていると感じていた頃でした。

早期退職して、25年後にアラ還になり東京を離れ、引越しした郊外で同じドラマの再放送を見るとは。

25年前の自分には想像もできなかった事ですね。

 

ちなみにこのドラマが好きすぎて、DVD Box(正規版)を持っています。

3月に東京を引き上げ隣県に引っ越して来た際に、DVDのほとんどは処分しましたが、このDVDは大事に持って来ました。

だけどしっかりとテレビでの再放送を見ることにします。

 

私と同世代の方で、このドラマを見ていない方というのはいないように思いますが

25年前の自分と重ねて、視聴を楽しみませんか?

av.watch.impress.co.jp