早期退職さてどう生きてくかな?

もうすぐ60歳、会社辞めました。 さてどう生きてくかな? おひとり様老女のシニアブロガーです。社会との接点を繋ぎ続けたいので、ウンチクを(そっと)傾けたり、ボヤいたり戯言たりします。夢は元気なうちに世界一周。

MacBook Proを使いこなすために頑張る

      f:id:takeuma02:20200208205534p:plain

やっと美しい箱に入っていたMacbook Proを開封し、使用開始しました。

とにかく今使っているWindows10 が遅いのと、巷で言われているようにフォントが激見にくくなったため、ついにMacbook Proを使い始めました。

 目次

 

 マウスを手放せない情けなさ

元々Windowsでもマウスが無いと、基本何も出来ない人でした。

始めはトラックパット一本で頑張ろうとしましたが、現実的では無かった....残念です。

トラックパットの使い方を覚えられない、と言う情けなさにも原因があります。

マウスを使えば、ほぼMacらしさは消えますがなんとか最低のことはやれております(ブログ書く、ググる等々)

 

コマンドが覚えられない

これもWindowsの時からコマンドを使わない人なので、覚えることもできないし覚える気もない状態です。

ひどいもんです(笑)

なのでなんかマウスのクリック回数がやたら多い気がするし、キーボードもWindowsより多く叩いている気がする...

 

safari以外ほぼ使いこなせてない

ここまでくると「なんで私大枚はたいてMac買ったのよ!」となりそうです。

ただiPhoneはそこそこ長く使っているので、iPhoneで使っている機能(アイコン)は親しみがあるためちょっと使ってます。なので「でっかいiPhone」状態なかわいそうなMacbook Proです。

ずさんな性格が思い切り災いしています。勤勉さが欠けております。このままではシニアの沽券に関わる(多分関わらない)そこで誓います。

  • Windowsは立ち上げない
  • Macをまずは毎日触って一日一つは新しいことを覚える

これを必ず実行するようにしなくては。

Macユーザーもどき、のままで終わってたまるか!とも思いますし、でももう少し具体的なプランが無いダメです。さてどうしましょう?

 

 さてその先は?

グダグダ「Windowsと違う!」「慣れない!」と叫んでばかりでは一向に上達しません。私なりに方向性を見直して考えてみました。

  • Appleストアの無料イベントは出来るだけ有効活用
  • 公式のヘルプやサポートは出来るだけ使う。

あまり考えずにサポートに入ったのですが、先日サポートで受けられるチャットで色々と質問してみました。電話だとオタオタしてしまいますが、チャットだと躊躇なく自分のペースで質問できます。サポートの方とチャットするのも意外に楽しかったです。

提供されているコマンド一覧もあります。

印刷して目の前に貼っておこうか...

Apple Storeに無料トレーニングは予約しました。二度目の受講です。

この時点で少々目まいが....

ああ、ストレスなく早く使いこなせるようになりたいです。

動画の編集=iMoveに早く辿りつきたい。

ここで諦めたくないですからね。

この歳でもチャレンジできることを証明したいので、真面目に修行を続けます。 

私はシニアのリーダー的な存在になるんだ!(多分ならない)60歳でも出来る!(出来ないこともあるとは思うけど)