早期退職さてどう生きてくかな?

もうすぐ60歳、会社辞めました。 さてどう生きてくかな? おひとり様老女のシニアブロガーです。社会との接点を繋ぎ続けたいので、ウンチクを(そっと)傾けたり、ボヤいたり戯言たりします。夢は元気なうちに世界一周。

もうすぐ60歳だけど、MacBook Pro買いました

f:id:takeuma02:20200201185716j:plain

会社を辞めると、手先もぼけそうで。
このブログはぼろっちい、マイクロソフトに勝手にWindows10あげられたパソコンで打ち込んでます。利用者(私)本人のように、動きが大変スローなので、小金があるうちに次のものを買っとかないと、と思い、それなりにググり、それなりに勉強して、ビル・ゲイツさようなら、スティーブ・ジョブスよろしくとばかりにMacを購入したわけです。

 筋金入りのWindowsユーザーですよ、25年ぐらい?

Windows3.1からです(わかる人少ないと思う)

目次

 Macの講習をアップルストアで受けました

iPhoneは7-8年使ってますが、MacはWindowsの前に、ちょこっと使ったことあるだけです(そのころまだ日本はワープロ全盛)

Appleストアで無料の講習をやっているというので、受けてみました。

感想は..右、左のクリック、Wクリックの呪縛から逃れられない私は、難儀しましたけど、行けそうだと思い、その後1週間の熟考の結果、お買い上げです。

Macを持っていない人も受講できるので、Windowsからの転向をお考えの方、なかなかお勧めです。

AppleIDを持ってなくても登録可能です、私は日曜の夜の講座を受けたのですが4名で和気あいあいと進みました。

私が受けたのは プ⁠ロ⁠ダ⁠ク⁠ト⁠キ⁠ル⁠Part1というコースです。90分でMacbookの基礎を教えてくれます。私以外はMacBookの所有者で、自分のMac持ち込みでした。

私は貸し出しをしてくれたちょっと型落ちのMackbookを使わせてもらいました。 

Macbook Proをなぜ買ったか?

一つは、動画の編集やりたくて、という単純な理由です。

60歳近い私にとって、ブログ=テキストはまだしも、動画っておそろしく向こう側にいて、単純に私にとって未知な世界=動画なわけです。

MacX動画=すごいチャレンジ!チャレンジの二乗。

そりゃ、やるしかないでしょ、という公式。

今ならまだ投資できるかな?というタイミングでもありますしね。

(ってか今しか投資できない)

20年のDELLユーザーのMacの買い方

 DELLのホームページからずっとパソコンを買っていたので、同じだからパソコンからぽちっ、もあったのですが、Appleストアは在庫があり、持ち帰りが可能ということでストアに行きました。

いやいや、お作法がいろいろありました。

  • 事前に受付して(今日の目的とかも話す)、順番が来るまで待つ。担当者がアサインされる。この日は30分ぐらい待ちました
  • 担当者といろいろ話をして、担当者がタブレットで注文品を入力してくれる。
  • ブツ持ってきてくれる。カード決済。が、紙のやり取り無くメールにて、納品書とか領収書とか送られてくる
  • 商品受け取りして、さようなら。後日、対応についてのアンケートあり

 使いこなせるかな?

会社辞めたわりには、財布落とすし、なんだかんだと後回しにしてまだ開封しておりませぬ。部屋にMackbook proきれいな箱が鎮座しています。

すでに1週間経過。あたためています。

おいおいおいおい。

60歳からMac使い始める人なんているんかいな?

iMoveだぜぃ。

お一人様老婆、がんばってみます。