早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

小市民の私が久しぶりに違うだろうと思わず叫んだニュースについて。

news.yahoo.co.jp

奇しくもアメリカ大統領選挙の真っ只中。

色々言われているけれど。

 

我が国、ニッポン。

我が国も、ホントつまんないなーと。

 

 

小市民の私ですけど。

私が早期退職した理由の一つは。

 

 

30歳ぐらいの時。

とある外資系企業に勤めていた私。

とにかく上が詰まっていました。

外資系と言っても

大昔ですからね。

勤続年数が長く、何よりも歳を取ったおじさんが偉かった。

仕事が出来るとか出来ないとか。

そんなことは関係なく。

あの頃は役職がつかないと

給料が上がらない図式があり

私は定年まで在職しても

ほぼ給料が据え置きって未来が見えていました。

 

そんな経験をしたので

道を譲る時が来たら、さっさといなくなろう。

そう思っていました。

 

政治の世の中。

なんか。

小市民には理解できないようで。

 

 皆さんはどうでしょうか?

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ