早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。見守ってください。自称世界一人気のない?Youtuber(でも頑張る)。鎌倉ネタも書いてます。

【三渓園その1】三渓園早朝開園はプチ密気味でした。

f:id:takeuma02:20200724133427j:plain

昨日の感染者数のニュースを受けて、出かけるのは少々罪悪感がありましたが

天気も悪いし早朝だからと、自己暗示をかけて出かけたところ....

 

 桜の季節は機会を逸したし、三渓園もコロナ禍閉園していたので

再開演後の訪問の時期を探っておりました。

三渓園はこの時期、早朝開く蓮を見るためにとある期間の土日祝日は

6:00に開園するのであります。

流石に6:00は無理で、それでも7:00過ぎには到着。

 

人が多くて驚きました。

桜、紅葉時期の六義園とか後楽園と、入場制限することがありますが

三渓園は広いから、多少人が多くても密にはならんだろう、と勝手に思っていましたら

蓮の周りはプチ密気味でした。

写真撮るのに夢中になるから、どうしても肉体接近気味。

ぶつかるし。

でも雨が本格的に降らなくてよかった、よかった。

途中、パラパラと降ったんですが。

これで晴天だともっと混んでいたのか??

 

地面が少々ぬかるんでいる所もありましたけど

何枚か良い写真が取れました。

 

なんと言っても。

新しい一眼デジカメ Canon EOS Kiss x10のデビュー!

以前のカメラがKiss x2ですからねぇ。

この話はまた別途ブログにて書きますわ。

f:id:takeuma02:20200724134350j:plain

これはiPhoneで撮影。

iPhone8でも十分よ。

しかし、これ撮るのも撮影場所の確保が大変でした。

本気モードのでっかい三脚で陣取るオヤジ数名が群れているとことは

大体シャッターポイント。

つまり良い場所で撮影するのは、おじさんたちの撮影を待たねばなりません。

 

それはさておき。

私は確か20年前ぐらいに一度来たことがありましたが

何も覚えておりません。

なぜわざわざ三渓園に行ったのかも。

同行者は覚えているのですが。

 

原三渓という方ご存知ですか?

あまり有名では無いように思います。

渋沢栄一さんも最近脚光を浴びてきた実業家で

彼は都内の王子に居を構えて、それが今でも残っています。

方や原三渓。ほぼ同じ時代に生きた人です。

義理のお爺さんが、この本牧に広大な土地を購入したのがこの庭園の始まりだそう。

三渓さんは婿養子で原家に入られ

その後事業を拡大し富を蓄え、実際この庭園内に自宅も構え

それが今は公開されています。

 

どう考えても王子の方が土地が高そうですが。

 

再びさておき。

 

ご本人と同様?さほどメジャーでは無い三渓園ですが

桜、蓮、そして紅葉と非常に自然豊かな日本庭園です。

今回も動画を撮りましたので、編集次第公開しますので

(楽しみにしてなくても)楽しみにお待ちください。

 

今回2時間半ほど滞在し、ほぼ敷地の全域を巡りました。

ビデオ回しっぱなしだったので、アクションカメラのバッテリーが

途中でヒートアップしました。

撮影者も疲労して、帰宅しました。