早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

Youtuber ヒカルは創造的破壊者である。

f:id:takeuma02:20200507132748p:plain

今日は偉そうにこのタイトルで始めます。

アラ還にしては、かなりYoutubeを見ている方だと思います。

最初は子供のような年齢のYoutuberたちの動画は見ていなかったのですが...

 恥ずかしながら老いらくの勘違い?でYoutubeを始めた私、また早期退職して家にいるわけでますます色々な動画を見始めてしまいました。

(以下Youtuberのお名前は敬称略での記載をご容赦を)

 

 

基本はハメはずし系は嫌いな私が...

そうです。アラ還ですから、世代ギャップも甚だしくついていけないものが多く、所謂大人気Youtuberは触らず、と言う感じでした。

ほのぼの系は見るので、ヒカキンやセイキンはたまに見ていたのですが、食わず嫌い?でヒカルの動画は全く見ていませんでした。

何かの拍子で彼が店長と呼ばれている遊楽舎の店長(社長だと思いますが)との動画を見たのがきっかけで、時々見るようになりました。最初の動画は「遊楽舎を掃除する」と言うなんてことない動画で、それから店長との掛け合いが面白くて過去動画を結構見るようになりました。

 

私は店長側目線で、Youtuberヒカルの危なさやとんがり具合をハラハラして見るわけです。

私はゲームの世界はちっともわからず(そもそもやったことがない)、はみ出すことは嫌いですし、そうやらずに長年会社員として生きてきました。

 

 ヒカルはDisruptor(創造的破壊者)

勤めていた会社でここ1年ぐらいで使われていたのが"Disrupt"。

「(成長のために)現状を破壊せよ」と言う意味ですが、企業とは実は真逆です。実際にDisruptorになると、企業は破壊しようとする人間を抹殺します。

彼はYoutuberですが、ヒカキンのように第一人者と言うわけではないようで、後発組の一人だと思います。彼の動画を見ていると本当の意味での「創造的破壊者」だと思います。

 

シューズメーカーの社長をコネなしに訪問した動画は、すごいなぁと思いました。


大スター宮迫とヒカルをテレビCMに出してくれと上場企業の社長に直談判してみた

彼は他人のふんどしをうまく利用して(例えがあまり良くなくすみません)、自分の強みを最大に生かすと言うこと天才的に長けています。

 

会社員しか経験のないアラ還には考え付かないことです。

ご存知の方も多いかと思いますが、今週の月曜日にシューズメーカーに直談判して実現した雨上がり決死隊の宮迫氏とのCM出演が地上波で流れました。

丁度安倍首相の記者会見が終わった頃にオンエアされましたが、Youtubeではヒカル+宮迫氏二名はYoutubeでライブ配信していました。

私も含めた多くの人がライブ視聴をしながら、流されるテレビでのCMを見ていたわけです。

ヒカルから提案されたのは流れた瞬間にこのことをツイートする、と言うものでTwetterのトレンドの上位にも入ったようです。

 

このライブ配信の中でも、ヒカルが創造的破壊者たる発言を繰り返していて、すごいなぁと。

宮迫さんは彼の発言に時々焦っていたように見えましたが(そりゃそうだ)。

 

テレビとYoutubeの境目

テレビ業界もよく知らなきゃ、老いらくYoutuberもどきでYoutubeの事も詳しいわけではありませんが、この件はもっとネットニュースで取り上げられるのかなぁと思っていました。

しかし私が目にした記事は二つほど。

宮迫さんサイドに立つ記事でした。

 

今、東野幸治さんが「吉本芸人生存確認テレフォン」と言う番組をやっていて「ながら聴き」をしていたところ、彼が「この状況(蜜を避けるためテレビの収録が長期にわたり中止されている)を考えるとYoutuberとして活動している宮迫は成功者ではないか?」と言うような事を言っていました。

 

早期退職者である私は、この状況であってもなくても基本は在宅していますが、昼間の地上波はあまり見ません。

アラ還のこんな私が普通なのか特殊なのかわかりませんが、地上波の魅力はかなり低いです。

 

多くの人気Youtuberは20代、TV業界を牛耳っているのは40代が中心でしょうか?

創造的破壊者はまだまだ暴れる事でしょう。

 

アラ還はその様子を楽しみに見守りたいと思います。

なぜなら私は創造的破壊者になろうとして成れなかったので。