早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

昭和のURとアラ還と夏の危険な暑さ。

f:id:takeuma02:20200811155521j:plain

昭和のURはエアコンいらず...なんて大口叩いたのは先週だったか?

昨日は流石に危険な暑さで、頭がボーッとしてきたので

エアコンのリモコンに手を出し、朝からエアコン漬けの日を送ってしまいました。

私の住むURは高台にあり、かなりの確率で毎日風が吹き(そして強い)

5階建ての5階に住む私は、ベランダから狭い部屋を抜ける風に

エアコンなしの生活を満喫しておりました。

しかし。

それは、先週までの話。

流石に今週に入り、かなりの暑さ。

夜は夜でやっぱり暑い!

5階といえども、全て窓を開け放して寝るのは

やはり抵抗があるので、寝るときは締め切ります。

それも先週までは寝れたのですが。

先週の連休からはちと無理な感じとなりました。

 

エアコンを設置しているのは一箇所のみで

一応リビング的なところ(構造上、ここしか設置できない)

寝室はここから離れているので

ドアというドアを開け放ち

寝る前にエアコンを入れて、タイマー3時間で

冷気を寝室まで取り込むことに成功し?健やかに寝れましたが

タイマーが切れてすぐに目が覚めました。

 

そこでゴソゴソとベッドから這い出て

窓という窓を全開し生温い風でも無いよりマシと

再び寝落ち。

これを週末から繰り返していたのですが

昼間はそれでもありがたい強風?に助けられて

エアコンなしで過ごせていました。

ところが昨日、起きて室温を確認すると

すでに

 

31°

 

この数字を見た途端に

頭がクラクラしてきた私

水をがぶ飲みしたところで

涼しくなりません。

 

従いまして

昨日は朝からエアコンのリモコンに手が伸びてしまいました。

 

狭い小ぶりの昭和のURの部屋なので

エアコンを27度に設定すると

かなり寒くなり

28度の微風で十分です。

が、外は34、5度ぐらいでしょうか?

携帯からしょっ中、

危険だから外出するな

とメッセージが送られてきました。

 

エアコンをつけると、当たり前ですが快適ですけど

狭いUR、窓を閉めて

熱を遮断するためにカーテンも閉めて

寝室の方へ向かう扉も閉めると

すごく閉鎖的。かなり閉鎖的。

むむむ.....。

 

東京はもっと暑いんだろうな。

URに越してきて4ヶ月。

もはや東京は遠くなりにけり。

 

私は馬鹿みたいに仕事ばかりしていて

思い起こせば夏休みはほとんど取ったことがなく

(4日間連続、非連続で有給とは別に取得可能)

平日は会社で一応涼しいし(とは言っても7時で無情にもエアコンが切れてた)

土日は自腹でワーキングスペースを契約していたので

そこで涼しく仕事をしておりました。

ワーキングスペースは飲み物も飲めるし

仕事は捗るし、本当に快適でした。

部下は週末ガンガンメールが来るのが

すごく迷惑だったろうな(苦笑)

今考えると

ただの仕事バカで、我ながらなんという人生だったのか!!

 

ああ、早く涼しくなって

色々と散歩に行きたいなぁ。

そして電気代が怖い。