早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

感染者が増えていく。アラ還が思うこと。感じること。

f:id:takeuma02:20201118060626j:plain

テレビのニュースでは毎日、感染者が増えている様子を報道しています。

海外では再びロックダウンになったところ。

しかしながら私はというと...

 もちろん

手洗い+マスクはすでに日常となっており。

今年の3月に東京を離れ隣県に引っ越しした私は

東京に関するニュースはどこか遠い国のようで。

(時々、通院などで東京に行くにも関わらず)

 

外出自粛を終えて、色々と変わったところはあるものの

特に意識することなく

外出するようになった今の生活の中

感染者の数が増えていくニュースを聞いても

何か他人事のように聞こえてしまっているのには

我ながら驚きます。

 

おひとりさまってこともあるのでしょうか。

同居人がいないので

家庭内感染の可能性がゼロ。

会社も行かないわけですから

Youtubeの取材(?)外出以外は

さんぽと買い物が主。

あと、最近は「地域の歴史をまなぶ」講座に週一で通っていますけど。

歯医者通院も最近では(でもまだ通っている)

間隔が空いています。

 

ここのところ

関東地方は穏やかな小春日和が続いています。

人にとって、もっとも快適と感じる気象状態と、テレビの気象予報士が伝えてくれます。

f:id:takeuma02:20201118062453j:plain

平日、通勤や通学時間を外した朝にさんぽをしていると

すれ違う人もほぼいないので

そっとマスクを外すと

新鮮な空気が体内に入る感じが、本当に気持ちが良いのであります。

 

そして。

我にかえり。

慌ててマスクを再び装着。

 

街の中ですれ違う人に

マスクなしの人が少し見られるようになりました。

 

自分の身は自分で守る。

他人に迷惑をかけない。

 

改めてそう思いながら

今日も注意深く外出せねば。

矛盾の中で生活をしていても。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ