早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

【アラ還さんぽ】秋の洗足池と勝海舟と。

f:id:takeuma02:20201106150702j:plain

洗足池...知名度はあまりないかもしれないのですが。

日蓮聖人が「足を洗われた」というところから来ている地名だそうで

野暮用が近くであったので、さんぽしてきました。

 「洗足」は雅子様のご実家で

知られていますが、洗足池は「洗足」からは少し離れています。

なのに「洗足池」とは謎ですが.... 

東京で初めて住んだところが大田区。

その後、大田区内で何度か引越しをし、長く住んでいました。

なので大田区には愛着があり、少々こだわりあり。

 

私のように大田区に拘った方がいらっしゃいまして。

その方は

 

勝海舟。

 

洗足池の際に

なぜかお墓があるのです。

元々別宅があったらしく

「自分が死んだら洗足池の近くに葬ってくれ」との遺言だったとか。

最近ですが

勝海舟記念館なるものが出来ています。

私が昔、洗足池をさんぽしていた頃は

記念館ではなく歴史建造物だったのですが

どうやらここが「勝海舟別宅跡」だったらしく

その関係で記念館になったのでしょね。

 

f:id:takeuma02:20201106153440j:plain

一眼デジカメ抱えて撮影しようとしたら

女性の施設の方が

「邪魔になりますね」と気を使っていただいてしまいました。

お気遣い感謝です。

その近くに勝海舟のお墓があります。

f:id:takeuma02:20201106153714j:plain

びっくりするくらい無造作にお墓あります。

ほんと。

驚きます。

 

桂太郎の墓も同じように無造作にあったな。

吉田松陰の近くに眠りたいと言ったとかで。

従いまして松陰神社のそばにお墓あります。

 

話それました。

 

勝海舟のお墓の隣は勝夫人で

後から隣に移葬されたのだとか。

これにまつわる裏話(本当かどうか分かりませんが)を

谷中霊園で聞きました。

夫婦仲はイマイチで?

別葬されていたのが

お二人の死後、

「おかしいだろう」と

後世の方々が奥様を隣に移したのだと。

 

まぁ、本当のことはお二人にしか分からないでしょうね。

 

洗足池は日蓮聖人ゆかりということもあり

日蓮聖人が洗足池で足を洗った時に

袈裟を掛けた松の木とか。

絵になる神社とか。

f:id:takeuma02:20201106154525j:plain

池に集まる野鳥を撮影している人や

ジョギングしている人

休憩所でリモートワークしている人

野外活動中の小学生いっぱい。

 

秋の気配を感じられる

洗足池さんぽでした。

 

天気がイマイチでしたけどね。

 

ああ、大田区が懐かしや。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ