早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

アラ還の悩み。主治医をどうするか問題。

f:id:takeuma02:20201021101321j:plain

会社員時代はあまり病院に行かない人でした。

病院に行くか、行かないかの判断は、「会社で我慢しても仕事に影響が出る場合には行く」でした。今は....

 ほぼストレスレスの生活です。

会社員を辞める、と言うのは幸いにもストレスは無くなります。

原因不明の腹痛や更年期の症状に悩まされたこともありましたが

激務の中で時間が過ぎていき、病院に行く、と言う選択はしませんでした。

 

唯一。

10年前ぐらいから。アレルギー性の鼻炎と咳が秋になると酷くなり

集中出来ず仕事に支障が出るため、耳鼻咽喉科で薬をもらっていました。

 

が。

 

仕事を辞めた今年。

マスクのおかげもあるのか。

 

出ない。

 

ありがたいです。

本当に。

毎月、耳鼻咽喉科を受診し、薬もらって。

それなりの出費です。

 

酷い年は。

通年薬が必要な年となります。

一年中飲む....それで仕事に集中できるのなら、と言う考えでした。

 

会社を辞めて。

ストレスが無くなったのに。

 

帯状疱疹の治療を3ヶ月。

やっと治療終了(残念ながら後遺症は完治しておりません)

そして今は。

 

歯医者。

 

幸い今のところ全部自前の歯ですが。

今、治療してもらっている奥歯は酷い状態で

 

「次はインプラントだよ」

 

そうなると。

別の奥歯も痛みだし。

治療が延々と続いています。

 

東京に住んでいた時から

お世話になっている歯医者さん。

神対応。

 

出来るだけ

削らない。

抜かない。

をモットーとしている先生で

キャラクターも好きなので

いまだに東京まで通っています。

 

これがディープな東京の住宅街にありまして。

通院片道1時間半。

でもこの先生に見て欲しい。

 

一つ問題が。

 

先生が私より2歳年上ということ。

 

若い時はそんなこと、考えもしませんでしたが。

私だけが歳を取っているわけではありません。

周りも歳を取る。

 

後継者=子供さんを育てていらっしゃいますが

私はやっぱり先生に見てもらっているので。

 

今日は予約日です。

行ってきます。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ