早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

URで風の音を聴く。自然を知る。秋を感じる。

f:id:takeuma02:20200925074812j:plain

 隣県のURに越してきて、いくつか驚きはあるのですが、その一つが風の音。

東京23区で住んでいた地域は、木造住宅密集地区だったので....

消防車もGoogleのストリートビューにも映っていない

そんな路地の行き止まりに住んでいました。

窓から見えるのは全て隣の家の壁。

車が入って来れないため静かではあったのですが...

 

昭和のURはとにかく敷地が広く、そこにURと同じく樹齢?40年以上の大木たちが5階の建物と同じぐらいの背丈に育っています。

 

このURは高台に立っているので

風の通りも良いこともあり、昨日のように台風レベルの風が吹くと

木が揺れる「風の音」が窓を閉めていても聞こえてきます。

こんな経験初めてなので、最初は少々驚きました。

 

裏返すと

東京の生活は無機質だったのか。

周りを見る余裕もなかったのか。

 

f:id:takeuma02:20200925083009j:plain

団地内には彼岸花が咲いています。

ススキも。

f:id:takeuma02:20200925083326j:plain

 

URに引越ししてきて、コロナ禍で

会社員も辞めた私は「閉じ込められた」生活をしていた感は否めません。

 

もうすぐ9月も終わり。

外出自粛の後の長い長い梅雨、そしてやっと酷暑の夏が終わりました。

秋らしい秋が楽しめれば良いな、と思います。

あなたの周りの秋は見つかりましたか?