早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

【鎌倉いいね】「海街diary」のロケ地は未だに色あせない。ロケ地訪問。

f:id:takeuma02:20200911113215j:plain

二ノ宮さち子(風吹ジュン)が切り盛りする「海猫食堂」です。

丁度お昼時だったので、威勢の良い注文の声が飛んでいました。

海猫食堂(分佐食堂@江の島)

4姉妹が行きつけの食堂。

こちらは現役の江の島にある食堂。中を覗く勇気なく外観だけをパチリ。

 

極楽寺駅とその周辺

4姉妹の住む自宅のある最寄り駅の設定です。

非常に趣のある駅で、季節が変わればまたその雰囲気も変わるのでしょうね。

四季を通じて訪ねたいものです。

「最後から二番目の恋」でも最寄り駅として登場します。

f:id:takeuma02:20200911140012j:plain

駅周辺には映画で良く映っていた風景が見られます。

f:id:takeuma02:20200911140150j:plain

この赤い橋は映画を見られた方なら、見覚えがあるかと。

 

f:id:takeuma02:20200911140753j:plain

すず達が雨宿りをした場所も、極楽寺駅のすぐそば。

長女の幸が一人歩くシーンで映っていた風景は、ここから長谷駅に向かう途中にありました。

f:id:takeuma02:20200911141409j:plain

こちらの道もすず達が駅に向かう道として出て来ますが

こちらは北鎌倉にありました。

f:id:takeuma02:20200911142650j:plain

 

すず達がしらす干しのお手伝いをする場所

すずの同級生の経営するしらす卸屋という設定。

奥には海が見えます。

f:id:takeuma02:20200911142419j:plain

 

三女の千佳が働くスポーツ用品店

関水スポーツという藤沢の駅近くにある現存するスポーツ用品店です。

エンドロールにクレジットされています。

f:id:takeuma02:20200911143123j:plain

 

幸の恋人、同僚の小児科医が住むアパート

幸が甲斐甲斐しく料理をしたり彼の世話を焼きます。

f:id:takeuma02:20200911143213j:plain

 

4姉妹が暮らす家

是枝監督がこだわって探したという現存する二階建ての木造家屋。

以前はギャラリーのような形で公開されていたようですが、今は一般住宅として普通に生活をされているそうです。

幸がすずの身長を柱に記す場面がありますが、是枝監督のインタビューによるとこの家の柱に書くことを了承もらったのだとか。

私の叔母はあまり趣のない?やはり木造2階建築70年以上の家に、一人で住んでいますが(80歳近い)自身にも台風にも耐えているところを見ると、昭和初期の木造家屋は丈夫なのかも。

f:id:takeuma02:20200911142902j:plain


まだ全部を回り切れていないので、いつかは動画を映画の順番で繋いで完成させてみたいと思います。

こうしてロケ地を回ってみると、本当に鎌倉、藤沢湘南地区の古いところ、変わらないところ、新しいところが散りばめられているな、と思いました。

今日はこの辺で。