早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

アラ還の私が花の写真を撮り始めた理由。

f:id:takeuma02:20200910065404j:plain

会社員時代は実に非人間的な生活を長々と送っておりました。

季節の花があり、それが美しいと感じることもなく生きておりまして、花の写真などほぼ撮ったことがありませんでした。

そんな生活でしたが、旅行は年に一回は行ということをここ10年ぐらいはやっていて

(言い換えるとそれ以前は旅行すらも行ってなかった悲しい人生)

写真は記録をするという意味で、旅行には必ずコンパクトデジカメを持参し

主に景色を撮っていたのであります。

歴史建造物や何気ない海外の街の風景など。

東京での生活では見ることが出来ない朝日、夕日などは、よく撮影していました。

f:id:takeuma02:20200910070355j:plain

東京で見ることが出来ない、というのは東京で美しい朝焼け、夕焼けがない、という意味ではなく、私がそれらを見るチャンスを得る生活をしていなかった、そういうことなんですけど。

 

そんな中で花を撮る、という発想はまるでなし。

紅葉などは鑑賞することはたまにありましたが。

会社を辞めて、外出自粛期間が解け、平日昼間のさんぽをするようになると。

道端に咲いている花が多いのに驚きました。

私が住んでいるあたりはUR以外は一軒家が多く、東京と違い広いお庭でお花を育ている家庭がほとんどで、色とりどりで、これまた驚きました。

 

そうしているとだんだん花が目につくようになり、スマホでパチパチと撮るようになったわけです。

 

人間よく深い動物ですからね。

そうすると誰かに見せたくなる....

で、Twiterに投稿しまくり。

 

なかなか人目につかないYoutube動画同様に地味?なTwitterですが。

ぜひ覗いてみてください。

 

 花に癒される自分はいいな、と思う今日この頃。

季節が変われば、花もメンバーチェンジ。

秋の花も楽しみに。

 

仕事しか知らなかったアラ還、だんだん人間らしく。