早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

早期退職して見た夢がエグ過ぎて、我ながら驚く。

       f:id:takeuma02:20200818105631j:plain

 夢は深層心理を表すのでしょうか?

会社を辞めて、本当によく夢を見るようになりました。またそれを朝起きたときに覚えている事が多くもなりました。

 夢の中で、私はすでに会社を辞めていて

働いていたビルが見える向かい側のビルの低層階で

なぜかマッサージを受けていました。

うつ伏せでマッサージを受けながら

以前働いていた会社が入っているビルを見上げて

「あそこで働いていたんだなあ」と思いながら。

 

私が勤めていた会社は

とある高層テナントビルの最上階にありましたので

その階あたりを見ながらマッサージで

体の凝りをほぐしている私がいます。

 

そうすると。

突然。

そのビルが爆破したのです。

マッサージさんが慌てて窓とドアを閉めました。

「被害者が入り込むかもしれませんから」

(あくまで夢の話です)。

 

私はそうなんだと、ぼんやり聴きながら

その崩れ落ちるビルを見て

さほど慌てる事なくマッサージを受け続けます。

 

そうすると

マッサージを受けている部屋(マンションのような一室)のドアを

「入れてください!入れてください!」と

私より先に退職した管理部門の若手マネージャーだった男性が

煤だらけになった顔でドアを叩き続けます。

 

このあたりが矛盾だらけの夢なんですけど

私は室内でマッサージを受けているから

ドアの外側の人の顔なんて見えるわけないのですよ。

 

マッサージ師さんは

「心配しないでください。この部屋は安全で人は入れませんから」

と言っています。

 

ふ〜んと思いながら

また会社のビルの方を見上げると

会社のフロアが崩れていくのが見えます。

 

そこで目が覚めました。

 

なんという夢だったのか?!

 

先日、幹部が失脚したという話を風の便りに聞きました。

会社ほど理不尽で不公平な世界はありません。

半沢直樹の以上が現実です。

私にはもう関係のない世界の話なんですが

半沢直樹を見たせいかな?

そんなことも思ったり。