早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

東京隣県にある郊外のURはエアコンがいらない説。

f:id:takeuma02:20200807084157j:plain

今年の3月に東京23区から引越しをしてきた私。

エアコンは賃貸アパートに備え付けでしたので、暑い夏を乗り切るには

何は無くともエアコン。と言うことでこのブログでもその件を書いてきました。

 緊急事態宣言解除後、慌てて購入して

取り付けまで待つこと数週間。

ああ、これで夏を乗り切れる!と安心したのでした。

 

ところが。

地理的特徴に因るのでしょうか?

高台にあるからなのでしょうか?

とにかく風が強い地域で

建物と建物の間がやたら間隔があるからなのか。

風が強く

それも比較的カラッとした感じの風がよく通ります。

5階建ての5階建てと言うこともあるのでしょうか?

 

東京ではここ数年の夏といえば

会社から戻るとエアコンなしでは生活できず

寝る時にもタイマーが切れると目が覚めるので

エアコンつけっぱなしの夜が続くのでした。

しかし。

ここに越してきて

会社に行かない私は基本は家にいるわけで。

だけどエアコンを使ったのはまだ一度だけ。

 

私が住む昭和のURの場合ですが

エアコンが付けられるのは一箇所のみ。

そこは寝室ではなく

台所に繋がるベランダに面した部屋。

寝室まで扉が二つあります。

寝る時にエアコンをつけて(2時間タイマー)

寝室までのドアを全開し、窓は全部閉め

冷気を流すようにしたところ

案外いけました。

 

 

今も

これを書きながら

窓を全開して良い風を感じています。

 

とは言っても。

今日から35度近い日が続くので

流石に今までのように行かないかも。

 

そして。

 

おそらく

冬はものすごく寒いのだと思います。