早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

マイナンバーカードの受け取りをしました。果たしていつ使う?

f:id:takeuma02:20200730075714p:plain

マイナンバーが出来たと区役所から葉書が届いたので、昨日取りに行きました。
引き取りはさほど時間がかかりませんでしたが、ハガキにあった説明とはちょっと違いました。

 地方自治体によって違うと思うのですが、私の場合はこんな感じでした。

 

オンラインで申し込んで、およそ1ヶ月。

ハガキが届き、それが「交付通知書」という物らしく

そこには持参すべきものが書かれていました。

交付通知書には、受け取り人の住所氏名の記載と印鑑、暗証番号が4つの記入欄。

これは事前に記入すべきものなのか???

 

まぁなんとかなるでしょう、と記入せずに出かけました。

ちなみに予約は要らず、区役所に来てください、とあったので

その通りにふらりと行きました。

 

区役所に着くと戸籍課へ直行。

 

特設受付ができていて、そこにいかにも臨時アルバイト(失礼)という方が

受け付けをしてくれて、こんな感じの流れでした。

  1. 交付通知書(届いたハガキ)と身分証明書(私はパスポート)を出す
  2. 交付通知書に住所と氏名、今日の日付を書く(ハンコを出そうとしたら、「ハンコは入りません」へっ?)
  3. 淡々と説明を受けるも、説明の方は遠い目をして違うところを見ている。(マイナンバーは10年で切り替え、暗証番号は5年で切り替え。役所に来る必要ありと説明口上)今時こんな質の悪いコピー書類ある?的な説明書類を数枚いただく。
  4. 受付番号をもらう
  5. 5分ぐらいで呼ばれて、パソコンが3台並んでいる一台に暗証番号を登録してくださいと指示を受ける。私のパソコンがうまくカーソル動かずで、やや難儀。
  6. その番号が私のマイナンバーカードに登録されて、受け取り終了。

 

その後、前から行きたかった図書館へ行って、図書館カードを作ることにしました。

東京23 区から隣県に引越ししてきて、図書館が閉鎖になってしまったので

行きそびれていたのでした。

 

早速申込書を記入し、図書館カードを作成へ窓口に向かい

「身分証明書ありますか」と聞かれると

 

そう、私にはマイナンバーカードがある。

 

図書館カード作る場合、マイナンバーカード出す人どれくらいいるか

わかりませんけどね。

すんなりと確認終わり、図書館カード受け取れました。

 

運転免許証(失効して使えなくなった)と違い

毎日持ち歩かないでしょうけど。

マイナンバーカードって。

 

キャッシュバックのキャンペーンってまだあるのかな?

住民票はコンビニで簡単に取れるらしいですが

利用頻度ほぼ無いし。

 

ということで。

私はマイナンバーカード保持者となりました。