早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

アラ還お一人様、初めての防災グッズ購入。

f:id:takeuma02:20200630113111j:plain

生まれて初めて、防災グッズを購入しました。

特にきっかけがあったわけではありませんが。

今まで無防備だった方がおかしかったのかも。

 

 

築40年以上のURで何かが起こった時のために

私が住んでいるURは8棟ばかりの

小ぶりなURです。

ただ高台にあるのと

契約直前に知ったのですが

土砂崩れの危険ある区域。

 

この辺りは昭和の時代に高台を切り開き開発された土地。

建物のほとんどが

危険地域に指定されていました。

 

まぁ。

東京23区に住んでいたときは

木造建物密集地域にアパートがあり

四方が建物に囲まれて

救急車も消防車もタクシーさえ入れず。

Google mapのストリートビューにも映っていな地域。

地盤は硬い地区だったようですが

火事が起こると

おそらくアウトだなぁ。

いつもそう思っていました。

 

 

会社員時代はほとんど家にいませんでしたから

被災するときは会社の確立が高いと考えていたのでした。

 

それじゃ...早期退職をした私は...?

ほとんど家にいるじゃないか!

 

東京時代のアパートと違い

一番近くのお店でも徒歩10分。

周辺世帯数に比べて、お店の数はかなり少ない。

知り合いは1人も居らず。

 

ということで3日分非常食を購入しました。

色々とググりましたが

お一人様分ということでぶち当たったのがこれ。 


 

 

5年間保存化なので

5年後に試食することとしましょう。

アラ還お一人様なので

手持ち(少しはあるでしょう)の食料と

これで数日は問題ないかと。

 

大きさもコンパクトで

部屋の隅にちょこっと置けるのもOK。

お値段的にも。

 

トイレはどうする?

子供の頃は

停電したり断水したり

そんな経験がありましたけど。

 

この小ぶりのURにも専用の水槽タンクがありますが

おそらく断水するとすぐに水が使えなくなるでしょう。

 

そう、トイレが問題。

 

使わないことを祈りますけどね。

f:id:takeuma02:20200630140324j:plain


 利用するイメージが湧きませんが。

とにかく利用しないで良いことを祈るだけ。


 

 

お一人様なので

他人様に迷惑をかけないことを心がけて。