早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。「アラ還の散歩と遠足」の様子はYoutubeやTwitterでも発信してます。

4月12日放送「がっちりマンデー!!」で紹介されたスマート保育園が画期的

    f:id:takeuma02:20200413101001p:plain

日曜日の朝に放送されている「がっちりマンデー!!」、30分番組ですが肩残らないビジネス番組として、良く見ています。

12日の放送は「出資をバンバン集めている会社!」と言う内容でした。

www.tbs.co.jp

 スマート保育園って?

大手企業がベンチャー企業に出資している、さてどんな企業?と言うことで3社が紹介されていました。その中で一際興味深かったのがスマート保育園をビジネスモデルにしているユニファと言う会社でした。

unifa-e.com

お一人様の私は子供がいませんが、私の世代でも共働きをしていた友達はいたので保育園の問題は良く聞かされていました。

が、この番組で知ったのはやはり子供を育てた経験がない私は知らなかったアナログの世界の中の保育園の実態でした。例えばうつ伏せにならないように、数分の頻度で保育士さんがお昼寝の時間モニタリングしている等々。

普段生活している中で、「おいおい21世紀ですよ、今は」と思うことは良くあります。

紙のやり取りがとにかく多く、紙でやると言うことはそれを人が記録する-->記録した紙のデータを人が確認する-->その確認により人が判断して作業を行う、と言うことはまだまだ残っています。

この企業の目の付け所はそのデジタル化+女性の活躍をサポートするこの2つが重なってビジネスになっています。

今更ですが、今まで誰もこの状況にビジネスチャンスを見出さず、誰も行動に移さなかったわけです。

ユニファと言う会社の上層部って?

インタビューを受けていた社長さんは、画面を通じてもインテリジェンスな感じがしました。ここはシニアお一人様の私、厚かましくこの方に興味を持ち会社のホームページを拝見いたしましたところ、大手商社のご出身。

なるほど。なるほど。わかる気がします。

幹部の方も、大手外資証券会社出身者、大手ポータルサイト出身者と多彩で優秀な方の集まりです。

unifa-e.com

起業すると言う勇気と才能

私は長年不満をタラタラと言いつつも、結局会社員を続けて早期退職をしました。

なのでこのように起業する方を大変尊敬します。

今、世の中で大手一流企業と言われる会社も、最初は起業して大きくなっていったわけですからね。

このユニファと言う会社で言うと、おそらく今のところ独占ではないでしょうか?

保育園にビジネスチャンスがあると中々思わないでしょう。

ただ大手のIT起業あたりが追随してきそうな気がします。

先行者利益で、ぜひビジネスを広めニッチながらもどんどん大きく羽ばたいていただきたいです。

その勇気と才能に敬意を払いつつ、ご活躍をお祈りしております。