早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。見守ってください。自称世界一人気のない?Youtuber(でも頑張る)。鎌倉ネタも書いてます。

#うちで過ごそう、CSでDr.コトー診療所2004を鑑賞。インターネットで視聴お勧め

 f:id:takeuma02:20200412110520p:plain

契約しているケーブルテレビで視聴出来るチャンネルにフジテレビ系のチャンネルがあり、昨日「Dr.コトー診療所2004」の前編後編の放映がされていたので、視聴しました。

 16年前の作品なのに色あせない

レギュラー放映していた時には視聴していなかったのですが、たまたまこの2004の特別編だけはリアル視聴していました。

16年前の私はどんな気持ちで見ていたのでしょうね。

よもや16年後、早期退職して#うちで過ごそう、うららかな春の週末に見返すとは思っていなかったです。

16年も前のドラマだと、服装や髪型、特に携帯電話などが時代を感じさせるのですが、そんなギャップも感じさせることなく、ストーリーは進みます。

Dr.コトって?

原作は漫画とのことで、2003年から特別編も含めてフジテレビで放映されていたドラマです。

端的に言うと、離島の診療所で働く吉岡秀隆演じる五島健助と島の人々の話です。

キャストもめちゃくちゃ豪華で、今見ると驚きます。

俳優さんの名前に詳しいわけではないですが

  • 診療所の看護士:柴崎コウ
  • その両親:小林薫、朝加真由美
  • 島の住民:泉谷しげる
  • 島の分校の先生:光石研

吉岡秀隆演じDr.コト、これがすごく人格者で穏やかな人物に描かれています。

吉岡秀隆=Dr.コト?のように思えます。だけど寅さんの時とちょっと違うよなぁ。

出来た人物だ!と感心しながら、ドラマに見入ってしまいました。

柴崎コウ演じる熱血看護師とのコンビネーションもすごく良いです。

大好きなERとはまた違ったテイストの医療ドラマ

もともと医療ドラマは大好きで、アメリカの医療ドラマの王道「ER」は全シリーズを視聴しました。スピード感があり、多くのメンバーがそれぞれのエピソードを演じると言うスタイルで、本当にアメリカドラマの王道だと思います。

そんな「ER」大好き人間でも、入り込んで視聴してしまい最後まで一気見してしまいました。

地方都市に生まれ、東京に長く住んでいた私はなんだかんだと言いつつ、医療面では恵まれているのです。

歯が痛くなれば、すぐに受診できますし、持病のアレルギーも通年で簡単に投薬してもらえます。離島の医療の現実はドラマのそれとはさらに異なると思いますが、自分の置かれている有難い場所を、改めて感謝せねばと思わされます。

Dr.コトーを視聴するには?

フジテレビがインターネットでオンディマンドサービスを行っています。

1ヶ月は無料視聴できるようなので、

#うちで過ごそう

Dr.コトーと島民との日常を覗いて見るのは如何でしょうか?

お勧めです。

fod.fujitv.co.jp