早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。見守ってください。自称世界一人気のない?Youtuber(でも頑張る)。

60歳早期退職者がYoutubeに挑戦してみてわかったYoutuberは激務である(私の初めての動画リンク付き)

        f:id:takeuma02:20200302145227p:plain
       

子供がなりたい職業の上位にいるYoutuber、どんなイメージをお持ちですか?

私の周りの友人に聞いてみても、同世代でYoutubeを見ているのは私ぐらいです。

 会社を辞めたらやりたいことは全部やる!と思っていたので、このブログもそうですがYoutubeもその一つです。

目次

動画作り3ステップ

 ビデオカメラや編集用の高額なパソコンなどは、お金がかかりますが言い換えるとお金をかければ手に入ります。

簡単に考えていた訳ではありませんが、数分から10分の動画を作成しYoutubeに載せるまで実はかなり時間がかかります。

  1. コンテンツを考える
  2. 撮影する
  3. 編集する

この3ステップではありますが、これが大変です。

コンテンツにもよると思いますが撮影が一番楽でしょうか?

私のような素人だと撮影も何度も行ったり来たりして、1日仕事ですけどね。

それと楽しいのはコンテンツを考える時です。

あれも良いな、これも良いなと妄想を膨らませ、まるでビデオ作家になったかのように自己陶酔できます。

 動画編集は過酷

私のようなド素人は「やる気だけはある!」と言うタイプで元気が空回りしがちです。

私はMacを購入したのでMacに搭載されているiMoveと言う編集アプリを利用しています。

ほんの2分の動画を編集するために、60歳シニアがどれくらいの時間を要したか想像できますか?

1週間以上かけたと思います。

考えてみると何が正しいのか正解がない動画編集です。

1分だろうが1時間だろうが自分が満足したところが終着です。

ずっとMacの前に座り、何度も何度もやり直しました。他人が見るどこが良くなったかわからないぐらいの変更ですよね。それより字の大きさだとか、字幕の入れかただとかをもっとセンスあるようにした方が良いのに、と言われそうです。

 これがその動画です。いいね!ボタンとチャンネル登録よろしくお願いします!

(このセリフ、Youtuberの方が良く言われています。言ってみたかったのでついつい)


【Let's 神社】東京タワーのパワーが降りてくるビルの合間の小さな神社

 有名なYoutuberの方はかなりの長い動画を毎日作成し、視聴者に届けています。

作業効率を私のようなド素人と比べてはいけませんが、一体どんなスケジュールで作成しているのだろう??と思ってしまいます。日本のトップYoutuberのヒカキンは、自分の体調のことを考えて、無理をせずに動画を配信していきたいと言ってました。

彼クラスになるとおそらく寝る時間もないのでは?と思います。

動画作りの楽しさ

動画はブログ同様に、様々な人に見てもらう機会が広がります。

国内だけではなく海外の人も。

何を甘いこと言ってるの?言われるかもしれませんが一本でも動画が作れたことはとても嬉しいし、楽しかったです。

これからは1週間に一度を目標に頑張ります。

視聴とチャンネル登録をしていただけるととても、とても嬉しいです。