早期退職さてどう生きてく?

仕事しか知らなかったアラ還お一人様、家事やUR生活と少しずつ成長中。見守ってください。自称世界一人気のない?Youtuber(でも頑張る)。

UR生活

UR生活3ヶ月、お湯が出なくなった!

昨日の18:40ぐらいのことでした。 夕食の準備に取り掛かる前に 溜まった洗い物をと思い、給湯器を運転モードにしようとしたところ....

UR生活開始3ヶ月レビュー。URには共益費がある。

UR生活開始して丁度3ヶ月が経過。 この3ヶ月盆と正月いっぺんに来た?ぐらい 様々事があったわけですが、これを日常と考えURの生活を振り返ってみます。 今日は共益費についてです。

UR生活3ヶ月で購入したものたち。

早いもので、東京23区から隣県のURに越してきて3ヶ月。 引越し後、緊急事態宣言が出てしまい 大手を振って外での買い物を控えたたため 3ヶ月かかって必要最低限なものが揃いました。 さて初期投資額はいくらだろう....

アラ還お一人さま「無理せず断捨離」の始め方

留学からスーツケースとみかん箱一つで帰国して、はやウン10年。 早期退職し、3月末に終の住処?として、URに引越して来ました。 断捨離に本格的に取り組もうと思いつつも.....。

今年も憎いあいつがやってきてしまった。

3月下旬に東京から隣県のURに越してきた私。 私の住むURの部屋はフルリフォームされて、数ヶ月空き家で私が入居しました。 築40年程の昭和の公団ですが、水気すらなかったはずのこの部屋にも....

早期退職、お一人様の新UR生活。リアルなエアコン取り付け奮闘記。

家賃の高い東京23区から、隣県の築40年のUR(ただしフルリフォーム済)に転居して早3ヶ月。やっと本日エアコンの取り付けが終わりました。

アラ還UR生活2ヶ月目、解除になったのでやっとエアコン購入へ動く。

3月下旬に東京から隣県のURに引っ越ししてきた私。 URは民間のアパートと違い、色々と自前で揃えなければならない物があります。 エアコンがその一つ。

私のURライフ物語(1)ミステリーな205号室の住人

東京隣県のURに引越しをして1ヶ月が経ちました。 すみ慣れた東京では、木造住宅密集地域に指定されていた地区で、隣の家の壁に囲まれた6世帯のこじんまりとしたアパートに住んでいました。 11年住んでいましたが、所謂近所付き合いというのは皆無で誰が住ん…

UR新住人の悩み。エアコンはいつ買うべきだろうか?

東京23区から隣県のURに引越しをして、約1ヶ月が経過しました。 今までずっと民間の賃貸に住んできた私は、UR住人に必須な照明器具、ガステーブル とエアコンを持っていない状態で入居しました。エアコンは入居時特段必要なかったので未購入のままです。 こ…